FC2ブログ

津・松阪・伊勢の情熱学習塾「安藤塾」の先生達のブログです!

あんじゅくスタッフ 情熱指導日記
03 | 2018/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
PROFILE
あんじゅくスタッフ
  • あんじゅくスタッフ
  • 情熱学習塾「安藤塾」講師ブログへようこそ!
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
無限の可能性に気付くために、必要なこと。
安藤塾の新年度の授業が始まって、最初の一週間が経ちました。
この春 仲間入りを果たしたばかりの生徒は少し緊張した面持ちですが、授業中はみんな真剣そのものです!
まだ慣れないところもあると思いますが、塾には徐々に慣れていけば大丈夫ですので、心配しなくていいですよ。

↓中1クラスの初回授業の様子。
 今年の中1生は、とてもエネルギッシュ!ですが、授業は よく集中して聞いています。成長が楽しみです(^^)♪
DSC_0150.jpg

さて、突然ですが…安藤塾は どうして生まれたか(どんな思いで塾が作られたか)、皆さんはご存知ですか?

安藤塾は皆さんに “無限の可能性” を感じてもらいたくて 生まれた塾です。

↓松阪新町校の玄関に貼ってある 安藤塾の紹介ポスターにも、同じ言葉が入っています。
DSC_0155.jpg

本当は やってみたらできる可能性があるのに、やる前から「ボクはどうせできっこないし…」とか、「ワタシには無理やから…」って諦めモードになってしまうこと、皆さんにはありませんか?

「やってみたけど無理だった」 ってことは、実際は多くあると思います。
ところが、意外にうまくいくと 「あら?思ったよりもいい感じ♪」 って思うのではないでしょうか。
そうなると、 「今度はこうしてみようかな」 とか 「次はコレ やってみたいな~」って思えるようになります。

うまくいった!と思える結果や経験を積むことができると、人はそれを自分の自信にします。
自信がつけば、ちょっと不安でも「やってみようかな」って勇気がわく。 それで、やってみる。
やってみると、ある時うまくいくことがある。 「やった!」って思う。 もっとやってみる。…
それを繰り返して、ふと気がつくと、今まで できなかったことが できるようになった自分がいるのです。
これが ”無限の可能性” です!
前はできなかったこと、今できない(と思う)ことも、未来の自分は できるようになっている可能性があるんです。

がんばっても結果が出るかは分かりません。 でも、やってみなければ結果や自分を変える可能性は生まれないと思います。
やる前に「できない」って思い込むところがあるなら、もしかしたら それは自分で言い訳をする理由を探しているだけかもしれませんよ。

このことを言いかえれば、何事も やってみなければ、自信はつかないということです。
初めてやることに対して自信がないのは、誰だって一緒です。不安がありますからね。
だから、自分に自信をつける(経験を積む)ことを増やしていきましょう。
自信をつけるために必要なのは、やってみることです。
やってみることに必要なのは、一歩 踏み出す勇気です。

「だから ”勇気” を持ってね。」と、この一週間の授業では生徒達に伝えました。
生徒達が 自分の持つ無限の可能性に気付く日を迎えられるように、今年度も力いっぱい生徒に関わっていきます。
今年度もよろしくお願いいたします。

松阪新町校   山下 あゆみ
【2018/04/07 23:14】 山下あゆみ先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今年もよろしくお願いします!
今年度も、安藤塾船江小木校で文系(クラス指導)を担当させていただく、講師の村上 誠と申します。昨年から引き続き船江校で、みなさんと楽しく、一緒に成長できるように授業をしていきたいと思います。今年1つの目標としては、昔の人々からの言葉をたくさん紹介したいと思います。
IMG_0305[1]
人物を知ることで社会科や教養として勉強でき、言葉から学ぶことで勉強に対しての姿勢や人生についてみんなが考えることができたらいいなと思います。
今年も1年一緒に頑張りましょう!よろしくお願いします!!


船江小木校 村上
【2018/04/07 22:30】 村上誠先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
五十鈴校のルーキー
新学期が始まりました

五十鈴校の新中1年生たちです
慣れない時間帯の授業でもへっちゃらです!

IMG_3121_201804072215047ab.jpg

この日は英語の授業を頑張っています

3年間頑張ろう!


五十鈴校 校舎長 加藤
【2018/04/07 22:30】 加藤慧先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新学期スタート
新学期がスタートして一週間がたちました。
また今年度も久居校で講師として担当をさせていただきます。
この久居校での担当も3年目となり、また引き続きみんなと一緒に過ごせることをうれしく思います。
またこれから一年間頑張っていきましょう!
引き続きよろしくお願いいたします。
1523100967522_01.jpg
久居万町校 下山

【2018/04/07 22:15】 下山愛結実先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新年度が始まりました。
新年度が始まって1週間が経ちました。
今年度も引き続き伊勢本校で校舎長をさせて頂きます!!
先月は受験があり、たくさんの思い出ができました。
ありがとうございました。

新年度が始まって新高1の生徒から卒業・合格旅行でお土産を頂きました。
KIMG0651.jpg

大阪へ行ったり、グアムに行ったり、タイに行ったり・・・
グアムに行った子はまさかの手紙までくれました。
お土産もうれしかったけど手書きの手紙はそれ以上に嬉しかったです!!
ありがとう!!

今年度もよろしくお願い致します。

伊勢本校 校舎長 深水
【2018/04/07 17:48】 深水彩先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新しい季節

4月になりすっかり春らしくなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年度も昨年度に引き続き松阪新町の校舎長を務めさせていただくことになりました。
今年度は昨年度以上に皆様の力になれるように精一杯頑張っていきます!
さて春と言えば始まりの季節であり、挑戦の季節でもあると思います。
新しい学年になり、新しいことを始める方も少なくないと思います。
そんな中で松阪新町校では今年からハイレベルコースに移る生徒がいます。
去年までの総合とは違い学校で習わないことも習っていき大変ですが、一緒に頑張って行こうね!

松阪新町校 田上
【2018/04/07 17:25】 田上英和先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
土曜日の昼下がり
安藤塾玉城校 校舎長の山中です。

新学期も始まり、みんな元気に通塾してくれております。
土曜日は平日のように夕方の授業はなく、のんびりした雰囲気ですが、

レプトンの振替授業でやってきたこの子たちは
とても集中して授業に取り組んでますよ!

二人とも休憩時間は騒いでいますが、ご覧のように授業中は微妙に席を離してヘッドフォンから流れるネイティヴスピーカーの声に聞き入っています。
今年も頑張って、JET(ジュニアイングリッシュテスト)に合格しよう!

180407_152500.jpg

玉城校 校舎長 山中


【2018/04/07 17:21】 山中治先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ダイスケとの再会!
本年度より亀山校の校舎長を務めさせて頂きます木村です。皆様宜しくお願い致します。
亀山校が現在の場所に校舎を構えてから4年になります。開校から1年責任者として勤めておりましたので、3年ぶりに再び赴任することになりました。

IMG_20180407_125919.jpg


3年という月日は長いようで短く、校舎の扉を開いた瞬間に3年前にタイムスリップした感覚を覚えました。
ただ生徒たちは大きく入れ替わり、新たに入塾した生徒、また巣立っていった生徒を含め、私のことを知っている生徒・保護者の方も少なくなっているのではないでしょうか。

以前亀山校で業務をしていた際、ある小学生の女の子が体験授業に来ました。その女の子とお母さん、そしてもう一人、まだ幼稚園児だったダイスケも一緒でした。緊張するお姉ちゃんやお母さんをよそに無邪気なダイスケは教室内を駆け巡っていました。片手にはしっかり恐竜のおもちゃを持ったまま・・・

私が「恐竜、好きなの?」と尋ねると「うん」と大きな声で返事をしてくれて、その後いろいろ恐竜のことを話し出しました。お姉ちゃんの体験が始まろうとし、お母さんは一旦ダイスケと共に家に帰ろうとしましたが、ダイスケは頑なに拒否し泣き出す始末です。幸い私もちょうど時間があったのでお姉ちゃんの体験の間、ダイスケを預かることにしました。お母さんは申し訳なさそうでしたが、ダイスケを残し校舎を後にしました。

お姉ちゃんの体験授業の約1時間、ダイスケと私は恐竜の話をたくさんしました。パソコンで恐竜の画像を見ては楽しい時間を過ごし、気が付けばダイスケは私の膝の上に乗っていました。お姉ちゃんの体験も無事に終わり、迎えに来たお母さんと一緒に満足そうな笑顔でその日は帰っていきました。

翌日、入塾を決めたお姉ちゃんの申込み手続きのため、再びお母さんが来校されました。もちろんダイスケも一緒です。ダイスケは何のためらいもなく、私の膝の上に乗りました。これにはお母さんも笑うしかありません。手続きも無事に終了したところダイスケも塾に入りたいと言いました。ただ幼稚園児のダイスケには受け入れるコースもなかったので、「ダイスケ、小学生になったら一緒に勉強しようね。」と説得しました。少し残念そうなダイスケの姿が印象に残っております。

それからダイスケに会うこともなく、月日は流れ私も亀山を後にすることになりました。ダイスケも小学生になってすぐに入塾したとの話も聞きました。

あれから3年が経ち、ダイスケとの再会を果たしました。ダイスケを見た瞬間、大きく成長した姿には戸惑いましたが、唯一ダイスケの澄んだ瞳だけは変わっていませんでした。ダイスケも私のことをしっかり覚えてくれてました。お母さんも同様です。

初めての授業はあっという間に過ぎていきました。授業が終わった時、私はダイスケに「将来どんな大人になりたい?」と問いかけてみたところダイスケからは、

「恐竜を研究する学者さんになりたい。そのために一生懸命勉強するんだ!」

ありがとうダイスケ。待っててくれたんだな、、、
今宵は美味しいお酒が飲めそうです。

安藤塾亀山校
木村


【2018/04/07 14:05】 木村紀之先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新年度開始
新年度が始まりました。

昨年度に引き続き久居万町校の校舎長をつとめさせていただく中川と申します。
今年度もよろしくお願いします。

昨日から学校が始まり、クラス替えのことなどを報告してくれる子がたくさんいました。
新入生は来週、入学式でドキドキと少しの不安があるかと思います。

新年度での学校での様子をたくさん教えてくださいね!!

今年度もみんな一緒に頑張りましょう!!
IMG_1062 (1)


久居万町校 中川
【2018/04/07 13:49】 中川堅斗先生 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
あんじゅく先生一覧
  • 大石真吾先生
  • 加藤慧先生
  • 深水彩先生
  • 山下あゆみ先生
  • 木村紀之先生
  • 鷲見英明先生
  • 奥田なつき先生
  • 新濱充先生
  • 田上英和先生
  • 下山愛結実先生
  • 吉崎千尋先生
  • 菊本浩輔先生
  • 中川堅斗先生
  • 村上誠先生
  • 森川弘章先生
  • 木造康佑先生
  • 山中治先生
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES